国際結婚で中国を選ぶといつ結婚できる!?

    
     

中国女性との国際結婚を考えるとどのくらいで結婚できるのか!?
とにかく早く結婚したい中年男性にはめちゃくちゃチャンスなのが中国国際結婚です。

 

これは何度も申し上げていますが、本当に結婚までのスピード感がハンパないです。
具体的な中国国際結婚のスケジュールをお伝えします。

 

もちろん、単に早く結婚できるだけでは意味がありません。
いかに早く理想の中国人女性と結婚できるかがミソになってきます。

 

そのために必要なことは、中国人女性を紹介してくれる業者を厳選することです。
いわゆる中国国際結婚相談所ですが、ネット検索すればわかるように、相当数の結婚相談所があります。

 

一般的に業者を選ぶ際には口コミ・評判などを参考にしたり、信用できる大手を選ぶ人もいるはずです。しかし、残念ながら中国国際結婚相談所には大手的な存在がありません。どこの業者も小規模経営の相談所ばかりです。

つまり、自分で信用できるかどうを独自調査しなくちゃなりません。
中国国際結婚相談所の比較方法はコチラを参考にしてください。

中国国際結婚の流れ

ここまでは個人の意思の問題なので、どのくらいの期間かかるかは
本人次第となってきます。最初に問い合わせしてから1週間で決断する人もいれば
半年・1年と悩む人もいます。

↓↓

中国国際結婚相談所でお見合い相手を探します。
この作業はプロフィールを見ながらどの子とお見合いしたいか探すことになります。
基本的に作業は1日です。

↓↓

気に入った中国人女性へお見合い打診してみます。
お見合い打診自体は無料のところが大半です。

10人くらいへ打診すれば5~6人からOKもらえます。

いや~、俺なんか今まで全然女性にモテた経験ないから、10人打診で5~6人OKなんて無いと思う。

 

そんなことを思うかもしれませんが、この点は心配いりません。40代~50代の男性で外見的にイケてなくても必ずOKくれる女性がいます。相手もあなたのプロフィールを見てからOKをくれているため、あなた自身とお見合いしてもっと知りたいと考えています。中途半端な冷やかしでOKくれてるわけじゃないです。

これが中国国際結婚のスゴイところです。

↓↓

お見合いOKもらった女性とイザお見合いです。
中国人女性とのお見合いは、中国の「大連・ハルピン」へ行くケースが多いです。

 

いつ現地へお見合いに行くかですが、お見合いOKをもらったら、1ヶ月以内に現地へ行きましょう。

 

理由はあまり期間を長くすると相手女性の気持ちも冷めてしまいます。
結婚はタイミングが重要です。

 

この中国人女性と会いたい!

 

そう思ったらすぐにでも中国へ飛行機で行きましょう。

↓↓

その場で良い女性がいればデートします。
デートしてお互いの意志が固まればすぐに婚約という流れです。

 

そんなに早く婚約!?」と思うかもしれませんが、
中国国際結婚では通常のパターンです。

 

早い人だと会って2日後には婚約です。

 

<結婚は相性がすべて>

長く付き合えば結婚が上手くいく保障なんてありません。
逆にいえば、昔の日本ではお見合い結婚が当たり前でした。

お互いのことをほとんど知らないまま結婚しても、ちゃんと幸せになっています。

 

中国国際結婚で短期間でお見合い~婚約まですることへ違和感を覚える人も多いと思いますが、
一昔前では日本人同士の結婚も同じだったことを考えると決して無謀な結婚とは言えないことがわかると思います。

 

本当に幸せな結婚生活を送れるかどうかは国際結婚だろうが国内結婚だろうが本人の努力が大きく影響します。

他人と一緒に生活する結婚生活はそれなりの妥協と我慢が必要になります。その点をきちんと理解して結婚すれば幸せな過程が築けることでしょう。

参考)離婚しないためにも読んでおきましょう。

 

中国国際結婚の流れについてのまとめ

まずは最初の一歩です。
中国国際結婚相談所へ足を運んでみることが大事になってきます。

相談したからといって「絶対に中国国際結婚しなきゃならない」なんてことはありません。

 

「あくまで選択肢の一つとして中国国際結婚を考えてみる。」

そんな気軽な気持ちで中国国際結婚相談所へ行ってみましょう。

 

気に入った女性が見つかればお見合い打診です。

お見合いOKをもらえれば一気にテンションがあがります。

今まで日本で婚活していても全然OKもらえなかったのに
中国国際結婚を選んだら何人もの女性からお見合いOKをもらえます。

 

しかも、20~30代の若くて綺麗な女性です。

 


までの流れが1ヶ月~2ヶ月です。

 

その後、「婚約⇒結婚式」で1~2ヶ月となります。

 

結婚式後、来日までに3ヶ月~5ヶ月かかります。
(中国女性が来日するための準備が必要です。)

 

 

トータルで早い人なら5ヶ月くらい

今まで全然結婚の可能性なかったのに
たったの5ヶ月で結婚生活がスタートできるのです。

 

これが中国国際結婚のスゴさです。

参考)国内婚活と違いについて

 

中国人女性のプロフィールってどんな感じ!?

やはり、どんな女性が在籍していて、どんな女性が紹介可能なのか気になると思います。

日本人男性と結婚を希望する中国女性は、「20代~40代」の女性が会員となっています。

めちゃくちゃ容姿端麗な女性もいれば、お世辞にも綺麗とは言えない女性もいます。

 

女性を選ぶ際は、「年齢・婚暦・最終学歴」など、希望条件を結婚相談所へ伝えて女性会員の写真などプロフィールを確認することになりますが、中国人女性は写真映りを気にしない方も多くいるため、あまり綺麗な写真でないこともあります。

実際に会ってみたら意外と綺麗だったというケースもあるので、見た目だけを重視してお見合い打診するのではなく、ある程度希望条件に合致した女性がいたら、お見合いへ挑んでみるのが良いでしょう。

結婚は人物本位で考えなくちゃダメです。

 

理想的なお見合いパターンはコレだ

人物本位で結婚相手を決めなくちゃいけないのはわかってるけど、気になる女性がいるたびに、何度も中国へ行くのはお金も時間もかかるため、現実的ではありません。

そこで注目なのが国内でビデオお見合いする方法です。

 

 

中国国際結婚を検討すべきな男性像

誰でも中国国際結婚を検討すべきわけではありません。
やはり、国際結婚ということでそれなりの壁があるため、万人受けする方法ではありません。

 

中国国際結婚に向いてる男性像は、

 

こういった男性なら中国国際結婚を検討すると違った世界が見えてきます。

とくに、バツイチの女性でも気にしないという男性なら、相当素敵な中国人女性を見つけることできるでしょう。中国国際結婚相談所へ登録している女性には、バツイチ女性も結構な割合で在籍しています。

バツイチでも相手次第ではOKだと考えられるとより一層チャンス大だということを覚えておいてください。

 

今まで真面目に働いてきて貯金もそこそこあるし、浮気なんて絶対しない。
一人の女性を幸せにしたいと本気で考えてる男性なら、中国人女性との国際結婚はとっても魅力に思えるはずです。

 

日本人女性との結婚を考えると40~50代になってしまうと、めちゃくちゃ厳しい婚活が待っています。
ほとんど成婚の見込みのない婚活を続けるより、年下女性とのお見合いをすぐにても実現できる中国国際結婚を考えてみたほうが賢明かもしれません。

 

中国国際結婚はダメな男性像

 

こういった人は中国国際結婚はしないほうが良いでしょう。

 

若い女性なら誰でも良いと考える中年男性もいるようですが、仮に中国の女性と結婚しても、すぐに離婚に至るかもしれません。

また、40代以上の人で初婚の方は、何故今まで結婚しなかった(できなかった)のか、自分なりに問題点を把握しておくことが必要になってきます。

 

こんな中年男性は無理

 

こういった方も国際結婚しても上手くいきません。

 

国際結婚ということは外国人女性が日本に嫁いでくるわけです。

相当な勇気と不安があっての来日となります。
旦那である日本人男性が広い心を持って女性をサポートしてあげなくては、結婚生活はあっという間に破綻となってしまうことでしょう。

PAGE TOP