国内婚活との違い

    
     

中国国際結婚と検討する上でみなさん気になるのが日本人女性との婚活との違いです。

つまり、国内の結婚相談所を使って婚活する場合との違いについて書いておきます。

大手結婚相談所は国際結婚対応していない

基本的に国内の大手結婚相談所は国際結婚相談業を行っていません。

すでに今までにどこかの結婚相談所へと登録していた方ならお分かりだと思いますが、外国人女性を紹介している結婚相談所はほとんどありません。数年前まである大手の結婚相談所に国際結婚事業部がありましたが、今は国際結婚相談業を行っていないようです。

つまり、国際結婚相談所には大手がないため、相談所選びが結構難しくなってきます。

そもそも国際結婚ということで不安点の多いのに、ネームバリューのある結婚相談所がないため、どこのを相談所を使うべきなのか相当に悩むことになります。

解決方法としては、何度も足を運んで信用できる結婚相談所を見極めるしかありません。

お見合い方法が異なる

一般に国内の婚活だと、結婚相談所のシステム上で気になる女性プロフィールを検索して気になる女性へお見合い打診することになります。お見合い打診しても断られるケースが多々ありますが、何度もチャレンジして気になる女性と会ってみるのが一般的です。

中国国際結婚の場合は、現地でお見合いすることが基本となるため事前に希望条件を結婚相談所へ伝えておき、あなたと会っても良いという女性をピックアップしてもらいます。この時点で相手からはOKをもらっているため、あなたが希望すればその女性とお見合いすることが可能となります。

日本での婚活と違い、わざわざ渡航する必要もあるため一度に複数人とお見合いして気になる女性を探すことになります。つまり、その気になればすぐにお見合いが可能となるのが中国国際結婚のスゴイところです。もちろん会ってもフィーリングが合わないということで、成果ナシで帰国する羽目になるケースもありますが、実際に会ってみてすぐにでも婚約したいと思える女性に出会えることも珍しくありません。

婚活のスピード感が違う

中国国際結婚を選ぶと今までの婚活は何だったのかと思えるほど、一気に話が進みます。

だから中年男性で結婚願望の強い人は中国国際結婚を選ぶのです。

PAGE TOP